府中市環境保全活動センター

府中市の環境において様々な活動を行っております。

ナガミ ひなげし外来種

4月 27th, 2022

駆除対象草花種

ナガミヒナゲシとは?

外来種で日本古来の植物を、侵して生育を妨げる。

地中海由来のひなげしの種で繁殖力が強い。

nagamihinagesi2

ナガミヒナゲシのこれ以上の拡大と地域の生態系への悪影響を防止するため、駆除を進める必要があります。
駆除にあたっては、市内の全域に拡がっている問題であるため、地域の皆様のご協力が不可欠です。
近隣でナガミヒナゲシを見つけた場合は、以下の「駆除のポイント」を確認のうえ、駆除にご協力くださいますようお願いいたします。

【駆除のポイントその1】必ず手袋を着用する。

ナガミヒナゲシは触れると手がかぶれるなどの症状を起こす成分を持っています。
駆除作業の際は必ず手袋(ゴム手袋が望ましい)を着用してください。

【駆除のポイントその2】駆除の際に種をまき散らさないように注意する。

実ができているナガミヒナゲシを駆除することで種がちらばり、かえって繁殖を促してしまうことがあります。
これを防ぐため、次のことに留意します。
(1)なるべく種ができる前に駆除する。
 種は4~5月頃に花が咲いたあとにできる実の中にできます。実ができる前に駆除することが有効です。
(2)刈り取らず、手で抜き取る。
 刈り取りは種をまきちらす可能性が高いため、根から引き抜く方法が適当です。
(3)すぐにビニール袋へ入れる。
 抜き取ったナガミヒナゲシは放置せず、すぐに処分用のビニール袋に入れ、袋の口を閉じてください。

駆除を行ったらお知らせください

環境政策課では、ナガミヒナゲシの市内での繁殖状況と、駆除へのご協力の状況について情報収集を行い、今後の駆除対策に活かしたいと考えております。
駆除を実施された際には実施場所などについて、下記お問い合わせに記載のEメール、お電話(担当:自然保護係)、FAXにてご一報いただけましたら幸いです。
【いただきたい情報】
・実施場所
・実施日
 (以下は可能であればでけっこうです。)
・現地の写真
・駆除した量(例:○○リットルのゴミ袋で1袋くらい)
・ご連絡者様のお名前、ご連絡先

府中市の環境において様々な活動を行っております。