府中市環境保全活動センター

府中市の環境において様々な活動を行っております。

令和元年に突如府中に現れた希少種「ヤマトスナハキバチ」そのユニークな生態をはじめ、身近でありながら奥深い「ハチ」の世界にご案内します。

9月 23rd, 2022

【日時】令和4年10月10日(祝日) 午後2時~4時
【会場】府中市役所北庁舎3階会議室
【定員】先着30人
【費用】無料
【 講師】高野 徹氏
    埼玉県自然学習センター チーフ自然学習指導員
    東京農工大学農学部環境保護学科卒(植生管理学研究室)
    専門;河川敷の植生、昆虫(トンボ類)
    1級ビオトープ施工管理士
    とんぼと自然を考える会、赤とんぼネットワーク、桶ヶ谷沼を考える会、農工虫の会、
    帰化植物友の会会員
【内容】・ハチとはどんな生きものか?様々なハチの仲間と生態系における役割
    ・人の生活にかかせない!ハチと人とのかかわり
    ・希少なハチ類について
    ・ヤマトスナハキバチの生態と生息環境
    ・ハチを通して知る生物多様性
【申込み・問合せ】府中市環境政策課自然保護係(042-335-4315)まで電話にてお申込みください。
        (9月12日月曜日午前8時30分より受付を開始いたします)

府中かんきょう塾2022第4回講座

9月 14th, 2022

環境講座「浅間山の保全活動」

日 時:9月17日(土)午前9時30分~正午(雨天決行)

場 所:浅間山会館および浅間山

内 容:浅間山の成り立ち

    浅間山の植物、鳥、虫など観察

費 用:無料

交通:東府中駅バス停 (府75)武蔵小金井駅南口 行 土曜日9時 04 発

    浅間山公園降車   

  ★ちゅうバス 府中駅から30分毎 浅間山まで歩き

 

 

 

 

府中水辺の学校事業

8月 16th, 2022

「多摩川で水辺の生き物を観察しよう」

日時:9月10日(土)午前9時~正午/雨天中止
場所:多摩川河川敷(四谷庭球場南側)
対象:小学生と保護者
定員:40人(抽せん)
費用:小学生1人200円
内容:手網を使った魚とりや昆虫の観察ほか
申込み:8月22日(月)まで、電子申請で受付
問合せ:環境政策課(電話335-4315)へ

環境保全活動センター事業

8月 1st, 2022

江戸の知恵 打ち水日和イベント

この事業は終了しました

環境保全活動センターでは、暑さ対策と日本の古き良き慣習の紹介として

打ち水を推奨しており、8月を打ち水奨励月間として、イベントや相談所の開設を行います。

問合せ 同センター

■おもてなし打ち水日和イベント

日時:8月6日(土)午後3時~3時30分

場所:フォーリス前

費用:無料

内容:昔ながらの日の手桶・ひしゃくでの打ち水体験と効果の測定

打ち水よろず相談所

日時:8月31日(水)までの平日の午前9時~5時

場所:本庁7階同センター

費用:無料

※相談者(先着50人)に記念グッズを差し上げます。

 

環境保全活動センター事業

7月 10th, 2022

この事業は終了しました

夏の親子かんきょう塾バス見学

日 時: 8月9日(火)午前9時半~午後4時半

集合場所: 寿町公共用地(寿町3の7の1)

対象者: 市内在住・在学の小・中学生と保護者

定 員:30人(抽選)

費 用:無料

内 容:水の科学館(江東区有明)、がすてーなに ガスの科学館

(江東区豊洲)の見学

申 込:7月20日(水)までに(必着)、はがきに参加希望者

    全員(3人まで)の住所・氏名(ふりがな)、年齢

    電話番号、、市内在学に方は学校名も記入して、

    〒183-8703環境政策課「親子かんきょう塾バス見学」係

    問合せ:335-4472

 

 

 

 

 

 

 

自然観察親子イベントin府中の森公園

7月 1st, 2022

このイベントは終了しました

日時:7月30日(土)午後5時~7時

   雨天の場合中止

集合場所:都立府中公園売店前

対象者:小学生と保護者

定員:15組(抽選)

内容:昆虫の採集や観察、自然環境調査員による解説ほか

申込:7月11日(月)までに環境政策課へ

    電話:335-4315(問い合わせも同じ)

ハクビシン・アライグマの被害にご注意を

10月 1st, 2018

外来生物であるハクビシンやアライグマが庭木の果実を食べたり、屋根裏に入り込んだりするという相談が増えています。
生息域などの調査に活用しますので、ハクビシン・アライグマを見掛けたときは、情報をお寄せください。
また、家庭では次のような対策をし、被害を未然に防ぎましょう。
問合せは、環境政策課自然保護係(335・4315)へ。
■エサとなるものを与えない
○敷地内の果実は早めに収穫するか、網などを掛けましょう。また落下した果実はすぐに処理しましょう
○生ごみをあさることがありますので、収集日前日の夜にごみを出すのはやめましょう
○餌付けはしないでください
■住みかを与えない
○家屋に侵入されないよう、侵入口になるような隙間(壁、床下、軒下などの
穴)を塞いだり、屋根に上れるような庭木の枝をせん定したりするなどの対策
をしましょう

空き家の適正管理をお願いします

6月 11th, 2018

夏季を迎えるにあたり、空き家の相談が増えてきます。
空き家は所有者、または管理者が適正な管理を行ってください。管理不全で、第三者に被害を及ぼした場合は、所有者、または管理者の責任を問われることがあります。
問合せは、環境政策課管理係(335・4195)へ。
■管理方法の例
○敷地内の除草や樹木のせん定をする
○雨漏りなどがないか点検して維持補修をする
○窓を開けて風を通す
○建物や門扉を施錠する
○ポスト内のたまったチラシを処分する

府中市の環境において様々な活動を行っております。