府中市環境保全活動センター

府中市の環境において様々な活動を行っております。

花蓮写真の展示会

10月 11th, 2018

▽日時  10 月29 日(月)・30 日(火)午前10時~午後8時(30日は午後6時まで)
▽会場  フォーリス
▽問合せ  環境政策課自然保護係(335・4315)

環境保全活動センター事業 森キッズクラフトDAY in 浅間山

10月 11th, 2018

▽日時  11月4日(日)午前9時半~正午/雨天中止
▽集合場所 浅間山駐輪場
▽対象  小学生と保護者
▽定員  先着30組
▽費用  無料
▽内容  自然素材を使ったクラフトや葉っぱプリント、浅間山散策を通して、浅間山の自然を知る

▽講師  浅間山自然保護会ほか
▽共催  西武・武蔵野パートナーズほか
▽申込み  電話で、または直接武蔵野公園サービスセンターへ
▽問合せ  環境保全活動センター(335・4410)、または武蔵野公園サービスセンター(361・6861)

西府崖線秋の清掃活動

10月 11th, 2018

▽日時  10月27日(土)午前10時~11時半/荒天の場合は28日(日)
▽場所  西府崖線下あずまや周辺(日新町1の7)
▽対象  市民
▽費用  無料
※長靴、長袖、帽子、マスクを持参してください。
▽申込み  当日直接会場へ
▽問合せ  府中かんきょう市民の会・葛西宛(090・5564・5838)、または公園緑地課公園管理係(335・4263)

自然講座「多摩川水辺の生きもの戦線」受講者募集

10月 1st, 2018

日 時 11月23日から12月14日の毎週金曜日 午後2時~4時(全4回)

場 所 博物館本館会議室(〒183-0026 南町6-32)

対 象 高校生以上の方
定 員 30人(抽せん)

費 用 1500円

内 容 水生動物や野鳥の生活戦略を食物連鎖を通じて考察

申込み 11月12日(月)まで(当日消印有効)に、往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、返信用宛名を記入して、当館「自然講座」係へ

問合せ 当博物館へ(電話368-7921)

ハクビシン・アライグマの被害にご注意を

10月 1st, 2018

外来生物であるハクビシンやアライグマが庭木の果実を食べたり、屋根裏に入り込んだりするという相談が増えています。
生息域などの調査に活用しますので、ハクビシン・アライグマを見掛けたときは、情報をお寄せください。
また、家庭では次のような対策をし、被害を未然に防ぎましょう。
問合せは、環境政策課管理係(335・4195)へ。
■エサとなるものを与えない
○敷地内の果実は早めに収穫するか、網などを掛けましょう。また落下した果実はすぐに処理しましょう
○生ごみをあさることがありますので、収集日前日の夜にごみを出すのはやめましょう
○餌付けはしないでください
■住みかを与えない
○家屋に侵入されないよう、侵入口になるような隙間(壁、床下、軒下などの
穴)を塞いだり、屋根に上れるような庭木の枝をせん定したりするなどの対策
をしましょう

落ち葉の銀行

10月 1st, 2018

3人以上の市民で構成する団体が収集した公園などの落ち葉を市が回収して腐葉土を作り、翌年、落ち葉の回収量に応じて、団体に腐葉土を配布します。
今後新たにこの制度を利用して活動を始める団体は、市のボランティアとして道路や公園などの管理活動を行うインフラ管理ボランティア制度の登録が必要になります。
問合せは、環境政策課自然保護係(335・4315)へ。

10月はキャンペーン月間 「油・断・快適!下水道〜下水道に油を流さないで」

10月 1st, 2018

キッチンから流れた油は、下水道管の詰まりや悪臭の原因となります。鍋や食器に付いた油汚れは、洗う前に拭き取りましょう。この行動が川や海の良好な水環境につながります。
問合せは、下水道課工務係(335・4384)、または都流域下水道本部計画課(042・527・4828)へ。

府中市の環境において様々な活動を行っております。