府中市環境保全活動センター

府中市の環境において様々な活動を行っております。

家庭向けLED普及促進事業

7月 11th, 2018

地球温暖化対策の一環として、住宅の居室にLED照明を導入する方に、購入費用の一部を予算の範囲内で助成します。
▽期間  7月17日(火)から
▽対象  市内に現に居住する住宅に設備を設置する方
▽対象設備・助成額 下のとおり/予算の範囲内
▽申込み  決められた用紙(府中駅北第2庁舎7階環境政策課に用意)で環境政策課へ
※助成を受けるためには一定の条件がありますので、購入前にお問い合わせください。
※用紙は、市のホームページからダウンロードできます。
▽問合せ 環境政策課環境改善係(335・4472)

対象設備          助成額

丸型LED灯  購入に必要な費用の2分の1(限度額3千円)

LED照明器具 購入に必要な費用の2分の1(限度額1万円)1世帯あたり2個まで

引き続き節電にご協力をお願いします

7月 11th, 2018

7月から9月は、日中(午後1時~4時頃)に電力の使用量がピークとなる傾向があり、状況によっては、需給状況がひっ迫する可能性もありますので、引き続き節電にご協力をお願いします。
なお、過度の節電は熱中症などの症状を引き起こす場合がありますので、無理なく継続できる節電をお願いします。
問合せは、環境政策課環境改善係(335・4472)へ。
■市での主な取組
市では、次の節電対策を実施していますが、電力需給のひっ迫時には、エレベーターの停止などの追加対策を実施する場合があります。市民の皆さんにはご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

○冷房を使う場合は、適切な室温設定をする

○不要な照明の間引きや消灯をする
○毎週水曜日のノー残業デーを徹底する
○職員の軽装を実施する
■家庭での主な取組例
○冷房を使う場合は、適切な室温設定をする
○高効率蛍光灯やLED照明を導入する
○冷蔵庫の設定温度を「強」から「中」に変え、物を詰め込みすぎないようにする
○テレビを省エネモードに設定し、輝度を下げる
○不要な照明をこまめに消灯する
○電化製品の主電源を切る、コンセントからプラグを抜く
○グリーンカーテン(緑のカーテン)、すだれなどで窓からの日差しを和らげる
■事業所での主な取組例
○冷房を使う場合は、適切な室温設定をする
○高効率蛍光灯やLED照明を導入する
○不要な照明の間引きや消灯をする
○広告用照明や看板の消灯をする
○従業員への節電・省エネ研修を実施する
○ノー残業デーを推奨する

府中市の環境において様々な活動を行っております。