府中市環境保全活動センター

府中市の環境において様々な活動を行っております。

シルバー人材センターと空き家の適正管理に係る協定を締結

9月 21st, 2017

市では、シルバー人材センターと連携・協力し、空き家が管理不全な状態となることを未然に防止するとともに、地域住民の生活環境の保全及び安全で安心なまちづくりの推進に寄与することを目的として、空き家の適正管理を促進するための協定を9月13日に締結しました。
荒廃した空き家問題に関する相談の半数以上が雑草・樹木繁茂によるもので、その管理のノウハウを蓄積しているシルバー人材センターとの連携を強化することにより、円滑な解決・改善が期待されます。
問合せは、環境政策課管理係(335・4195)へ。
■主な協定の内容
○市内の空き家の管理について所有者から相談や情報提供を受けた市が、シルバー人材センターの取組みを紹介する
○シルバー人材センターは、所有者の相談に応じながら、有償による空家などの見回り(目視点検、10月1日(日)から)や敷地内の草刈り、除草及び清掃、樹木の伐採、せん定を実施する

府中市の環境において様々な活動を行っております。